バビロン アニメ動画見放題まとめ

野崎まど原作のサスペンス小説であるバビロン。バビロンは2015年に刊行され、今年2019年までに三巻が発売されているのですが、この小説の凄いところは”先が読めない”んです。

先の読めない展開にアニメはどう動いていくのか、早速話題になっています。

 

管理人
今回はこのバビロンの動画見放題についてまとめていきます!

 

バビロンの配信VOD

現在バビロンが見放題となる配信サービスは・・・

 

AmazonPrime 全話配信◎ 見放題◎ 無料期間・・・30日間 月額500円

 

 

 

バビロンのあらすじ

主人公は東京地検特捜部の検事である正崎善(せいざき ぜん)。正崎は平凡な家庭を持ち、正義感を持って仕事に臨んでいました。

 

ある日、彼は製薬会社の不正事件について進めてきたのですが、ここで発生した医師の不審死をきっかけに”ある事件”へ関わっていくことになりました。この事件の背後には、”無条件の自殺”を容認する”自殺法”の設立を掲げる政治家の斎開化(いつき かいか)と、なんとどんな人も自殺させるという特殊な能力を持った魔性の女、曲世愛(まがせ あい)の2人でした。

 

斎の持つ思想が社会を変えていくのですが、曲世によって悲劇に見舞われてしまった正崎はこの2人を阻止するべく捜査することになったのですが・・・・・

 

 

バビロン見どころ

”自殺の容認”というテーマのバビロン。

 

原作もミステリーということもあり、オトナの為のオトナのアニメ、という感じでしょうか。スリリングな体験をしたい、怖いアニメを見てみたいという方にも評判を呼んでいます。

 

 

自殺法が出来ると自殺者が増えるのでは?と思いますが、「誤った自殺は減るはず」といいます。バビロンでは、この現実という世界を例に挙げて自殺を否定する意見に対して回答をしているように見えます。ですので、読んでいるほうはグイグイとこの世界に引き込まれていくのです。自殺法?そんなバカな・・・と思いますが、言っていることは妙に説得力があり頷いてしまうかも。

 

 

バビロン最大の見どころはこのシリアスな内容と、サスペンス・・・のほかに、登場キャラクターのセリフにも注目していきたいところ。

 

 

そして”先が読めない”バビロンです、アニメでも当然先は読めず、この先どう進んでいくのか、一体どんな結末が待っているのかが気になるところですね!バビロンは別名”読む劇薬”とも呼ばれているので、アニメ化するとなったとき原作ファンは「これをアニメ化できるのか」とネットを騒がせたものです。

 

 

原作を読んでも面白く、アニメを見ても面白い。

 

 

久しぶりに見どころいっぱいなアニメです!!

 

 

バビロンのキャストと声優

正崎善:中村悠一
九字院偲:櫻井孝宏
文緒厚彦:小野賢章
瀬黒陽麻:M・A・O
守永泰孝:堀内賢雄
半田有吉:興津和幸
野丸龍一郎:宝亀克寿
齋開化:置鮎龍太郎

 

 

まとめ

毎週欠かさずチェックしていても、先がまったく読めない面白さ!

 

先が読めないミステリーなのですが、毎週ドキドキしつつもどこか落ち着いた不思議な感じで30分があっという間に過ぎてしまいます。アニメの中の話ではありますが、実際にその法が可決されたら一体どうなるんだろう?と気になる部分もあります。

 

まだまだ放送開始したばかりのバビロン。

 

現在、アマゾンプライムビデオ先行配信となっています。

 

管理人
既にチェックしている方も、これからバビロンを観ようとしている方も是非、見逃し配信を上手に活用してバビロンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

【あわせて読みたい】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です